サービス案内

  1. ホーム>
  2. サービス案内>
  3. 下水道工法>
  4. パートライナー工法(部分補修)

パートライナー工法(部分補修)

特長

  1. 侵入水を完全に止水
  2. 損傷管の補強が可能
  3. 施工時の水替え不要
  4. 適用管径:Φ200mm~Φ700mm
  5. 現場状況に応じて硬化方法を選択可能

施工工程

施工工程(パートライナー工法(部分補修))

仕様

適用管径 Φ200mm~Φ700mm
適用形状 円形管
ライナー厚 3.0mm以上
短期曲げ強度 200N/mm2
短期曲げ弾性係数 13,000N/mm2
短期引張強度 150N/mm2
材料構成 【補強材】 積層ガラスマット
【樹脂】 エポキシ

 

スマートフォン用ページで見る